伊藤忠商事[8001]5日線を越えて陽線、博報堂DYホールディングス[2433]5日線を越えて陽線[18/8/1]

投稿日:
カテゴリ:トレード日誌
キーワード:, ,

伊藤忠商事[8001]は5日線を越えて陽線


チャートギャラリーをキャプチャしています。

伊藤忠商事[8001]は、5日線を越えて陽線となりました。再び、2,000円の節目を越えました。

昨日の建玉は0-5で、ローソク足が5日線を割り込んで陰線となり、さらに2,000円の節目を割り込みました。

チャートだけを見るならば、この場面では売りヘッジを入れる場面だったかもしれません。

売りヘッジを入れようか迷っていましたが、日経先物が100円以上上昇したのと、ドル円が円安方向に振れたため、建玉操作せず、継続で0-5のままにしていました。

結果は、日経平均は+192.98円の22,746円となり、伊藤忠商事[8001]は+49.5円(+2.5%)の上昇となりました。

日経先物とドル円、米ダウが大きく動くと、それにつられて日経現物も個別銘柄も動くことが多いので、エントリーしている銘柄が日経現物と連動性が高い場合は、建玉操作する際、これらの動きを参考にしても良いかもしれません。

現在の建玉は0-5です。そのまま継続します。

博報堂DYホールディングス[2433]は5日線を越えて陽線


チャートギャラリーをキャプチャしています。

博報堂DYホールディングス[2433]は、ローソク足が5日線を越えて陽線となりました。

現在の建玉は0-4です。そのまま継続します。

たくさんの銘柄を快適にチェックするなら
パンローリングのチャートギャラリーがおすすめ!

・製品版を購入すれば最新の株価データをずっと無料でダウンロード可能
・買い切りソフトなので毎月の利用料を支払う必要はなし
・最新データをダウンロードしておけば、ネットに繋がっていなくても利用可能
・銘柄の切り替えが早いので、たくさんの銘柄をチェックするのに便利
・約30年分のデータを閲覧可能、思う存分トレードの勉強ができる
・相場師朗先生のトレード技術を勉強するなら必須のチャートソフト

 無料お試し版はこちらから

チャートギャラリー徹底解説

チャートギャラリーの基礎知識

チャートギャラリーをおすすめする理由

チャートギャラリーのインストール方法

チャートギャラリーの使い方

チャートギャラリーの便利な使い方


関連記事

【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】

チャートギャラリーラインナップ

エキスパートプロスタンダード