「ちょっと調子悪いかも」のタイミングで市販の風邪薬飲んだら、悪化せずに済みました。

Date :
Category : 日記
Tag : ,
相場師朗先生の「ショットガン投資法」を一番最初に学ぶのが近道
相場師朗先生のトレード技術の基礎を順序立てて学ぶ
【お試し無料ダウンロード版あり】相場師朗先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!

>>株タローが書いた【チャートギャラリー】に関する記事はこちら<<

市販の風邪薬は風邪の引き始めに飲んだほうが良い



昨日の夜あたりから咳が出始め、ちょっと喉が痛くなってきました。そのため、市販の風邪薬を飲んで、早めに寝ることにしました。

最近は暑い日が続き、部屋はエアコンをつけっぱなし。体が冷えすぎたのかもしれません。


今日の朝起きた時も、ちょっと調子が悪い感じだったので、朝食後に風邪薬を飲んで少し仮眠を取りました。

そうしたら、少し体調が良くなり、株の勉強を再開。

やはり市販の風邪薬を飲むタイミングは、「風邪が悪化する前に飲む」のが良いと思います。悪化してから飲んでも市販の風邪薬は効きません。

そして、無理をせずに体を休める。



今日の睡眠時間はいつもより長くなりました。

せっかく休みなので、体調を悪くして寝込んでしまうのだけは避けたいと思っていました。

早めの対応で悪化させずに済みました。(^o^)
 

相場師朗先生の「ショットガン投資法」を一番最初に学ぶのが近道
相場師朗先生のトレード技術の基礎を順序立てて学ぶ
【お試し無料ダウンロード版あり】相場師朗先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!

>>株タローが書いた【チャートギャラリー】に関する記事はこちら<<




同じカテゴリーの記事