トレード再開しました

Date :
Category : 日記
Tag :
相場師朗先生の「ショットガン投資法」を一番最初に学ぶのが近道
相場師朗先生のトレード技術の基礎を順序立てて学ぶ
【お試し無料ダウンロード版あり】相場師朗先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!

>>株タローが書いた【チャートギャラリー】に関する記事はこちら<<

約1年ぶりのトレード

約1年ぶりにトレードを再開しました。

昨年末から、半分の法則・逆半分の法則、くちばし・逆くちばしを自動で検出するためにPython(パイソン)というプログラム言語を使ってプログラムを制作していました。

プログラムを作っていて「難しい」と感じたのは、銘柄によって成績にバラツキが出てしまうことです。

ある銘柄では7割以上の勝率なのに、同じルールで別の銘柄を試してみると5割以下に勝率が下がってしまうのです。



色々なルールでプログラムをたくさん作りましたが、結局はシンプルなルールに落ち着いています。

現在は、検出した銘柄のチャートを見て、エントリーするかどうかは自分で決めています。この部分が自動化できると良いのですが、まだ時間がかかりそうです。

久しぶりなので1,000円前後の銘柄でトレード

ショットガン投資法で、半分の法則・逆半分の法則が発生した銘柄をトレードしていきます。

練習トレードをたくさん行いましたが、不安な部分もあるので、1,000円前後の銘柄をトレードしています。

自分の想定とは逆方向に動いた場合はすぐに手仕舞いして、なるべくリスクを負わないトレードを考えています。

自分で考えたルールが適用できるか、1つずつ丁寧にトレードしていきたいと思います。
 

相場師朗先生の「ショットガン投資法」を一番最初に学ぶのが近道
相場師朗先生のトレード技術の基礎を順序立てて学ぶ
【お試し無料ダウンロード版あり】相場師朗先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!

>>株タローが書いた【チャートギャラリー】に関する記事はこちら<<




同じカテゴリーの記事