チャートギャラリーの機能比較。チャートギャラリーは機能に応じて3種類をラインナップ。

投稿日:
カテゴリ:チャートギャラリー徹底解説
キーワード:

チャートギャラリーは機能に応じて3種類をラインナップ

チャートギャラリーはエキスパートプロスタンダードの3種類がラインナップされています。それぞれのタイプで利用できる機能が異なります。

相場師朗先生のトレードを勉強する場合はスタンダードが推奨されています。

米国株のチャートチェックをしたい場合は、プロになります。

パンローリングでは、銘柄検索など高度な機能が必要な場合はプロ、さらに成績検証まで必要ならエキスパート、チャートが見えれば十分な場合はスタンダードを推奨しています。

チャートギャラリーの機能比較一覧表

エキスパートプロスタンダード機能
検索条件の成績検証、最適化
銘柄検索 (スクリーニング)
米国主要株式データ
日経225先物・オプションデータ、オプション場帳
サヤ場帳、サヤチャート
IndicatorPlug (独自指標の追加・検索)
銘柄群 (好きな銘柄を登録してすばやく切り替え)
チャート中へ線の書き込み
日足、週足、月足、年足の表示と保存
インターネットから無料データ更新
Pan Active Market Database (Excel などでのデータ利用)

エキスパートプロスタンダード
154,000円88,000円33,000円

※2021年7月現在の価格(税込)

たくさんの銘柄を快適にチェックするなら
パンローリングのチャートギャラリーがおすすめ!

・製品版を購入すれば最新の株価データをずっと無料でダウンロード可能
・買い切りソフトなので毎月の利用料を支払う必要はなし
・最新データをダウンロードしておけば、ネットに繋がっていなくても利用可能
・銘柄の切り替えが早いので、たくさんの銘柄をチェックするのに便利
・約30年分のデータを閲覧可能、思う存分トレードの勉強ができる
・相場師朗先生のトレード技術を勉強するなら必須のチャートソフト

 無料お試し版はこちらから

チャートギャラリー徹底解説

チャートギャラリーの基礎知識

チャートギャラリーをおすすめする理由

チャートギャラリーのインストール方法

チャートギャラリーの使い方

チャートギャラリーの便利な使い方


関連記事

【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】

チャートギャラリーラインナップ

エキスパートプロスタンダード