長谷工コーポレーション[1808]ショットガン投資法[1]:相場チャート練習

Date :
Category : 相場チャート練習
Tag : ,
スポンサーリンク

トレード内容


エントリー時の予想



1.5日線・20日線が下向き
2.5日線と終値線の逆日大
3.前回の1,350円(2017/7/3)の高値を越えられず下落


下落すると判断して売りでエントリー

想定したシナリオ


①5日線と終値線の逆日大(メインシナリオ)
②一旦上昇して20日線に当たって下落
③20日線を越えて上昇

トレード結果



5日線と終値線の逆日大で売りエントリー。順調に下落し、横ばいになった所で手仕舞い。

2017/3/28(火)信用売り:100株:1,275円
2017/4/11(火)手仕舞い:100株:1,145円
利益:13,000円


スポンサーリンク

考察

今回のトレード反省

5日線と終値線の逆日大を狙って売りエントリー。

5日線と20日線が下向きで下落トレンドと判断し、終値線が5日線に当たった所で手仕舞いと考えた。

売りエントリー当日は、前日終値よりも上になったが、終値線が5日線に当たっていなかったので継続した。

その後は順調に下落して、終値線が5日線に当たっていなかったが、1,150円付近で横ばいが続いたので、下げ止まったと判断して、手仕舞いした。


利益を拡大する方法はあったか?


100日線を陰線で割り込んだ時に、売りを追加する。

3/28:新規売り→1-0
3/31:100日線割れ→売りを追加→2-0
4/11:手仕舞い→0-0

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事