株の技術を追求し、自分のスキルに応じたトレードをやっていく

Date :
Category : コラム
Tag :
スポンサーリンク

「株は技術だ!」という言葉

私は、相場先生がいつもおっしゃっている「株は技術だ!」という言葉が大好きです。

今は管理営業職ですが、大学では電子工学を学び、大学卒業後は自動車の部品メーカーで新製品の研究開発、携帯電話のソフトウェア開発をやってきたので、新しい学びや新しい技術を身につけ、高めていくことに喜びを感じています。

株も同じことだと思っています。

スポンサーリンク

自分のスキルに応じた株トレードをやっていく

例えば「月100万円稼ぐ」など、利益先行に考えてしまうと、ノルマを達成させるために、リスクの高い場面で無理にエントリーしてしまい、大きな損失を抱えることにもなりかねません。

相場先生は「本当のプロは、リスクの低い簡単な場面でエントリーする」とおっしゃっています。

つまり、「自分のスキルに応じたトレードをしなさい」と言うことです。

技術が向上すればするほど、リスクの低いエントリーポイントをたくさん見つけ出すことができます。

リスクの低いエントリーポイントがたくさんあれば、それだけエントリーする機会が増えます。

リスクが低いのであれば、勝率も上がり、利益も自然と積み上がっていきます。

そのためには「この場面ならエントリーしてもリスクが低い」箇所を見つけ出す勉強を続けなければなりません。

日々勉強ですね。

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事