心がざわついている時はトレードしない。しばらくトレードをお休みしているワケ。

Date :
Category : コラム
Tag :
【相場師朗先生の最新教材】まずはショットガン投資法から学ぶのが利益を得るための近道
【新教材】相場先生のトレード技術を系統立てて学びたい人に最適な教材
【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!


役員から異動の打診がありました

10月中旬からトレードをお休みしています。というのは、10月上旬、役員に呼ばれ、ある部署への異動を打診されました。

この異動を受ければ、雇用は維持され、会社が倒産しなければ、定年まで働けるようになります。期待に応えることができれば、役員への道も開けます。

ただ・・・

全く興味のない職種なのです。自分からは絶対に選ばない職種です。

会社にとって重要な業務になるので、途中で投げ出すこともできません。もし、異動の話を受けるのであれば、定年まで絶対に辞めない。そのくらいの覚悟が必要で、人生の岐路に立たされています。

まだ結論が出ていなくて、常に心がざわついている感じです。

こんな気持ちのまま、トレードしても集中できないと判断し、しばらくお休みしています。

仕事ができるだけ、喜ばしいことではあるのですが、興味のない仕事を、今後20年以上続けることができるのか?

異動を受ければ、その職種に関する勉強をしなければならないので、トレードができなくなるかもしれません。

また、興味があって、勉強していることがあるのですが、それもやめなければなりません。

今の仕事よりもやりたいことが見つかったとしても、会社を辞めることはできません。

会社の規定で辞めることはできますが、その職種に対して未経験であるにも関わらず、私の人間性のみで評価してくれた役員の気持ちを考えると、簡単に辞めることもできません。

まだ時間に余裕があるので、自分の納得できる結論を出したいと思っています。
 

【相場師朗先生の最新教材】まずはショットガン投資法から学ぶのが利益を得るための近道
【新教材】相場先生のトレード技術を系統立てて学びたい人に最適な教材
【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事