相場先生を知ってから投資関連の書籍や雑誌は買わなくなりました

Date :
Category : コラム
Tag : , ,
スポンサーリンク

株式投資の勉強効率について考える

株式トレードを始めてから、たくさんの書籍、雑誌を買ってきました。しかし、相場先生を知ってから、投資関連の書籍、雑誌を買わなくなりました。

世間には様々な投資手法があります。

Aの手法がうまく行かなければ、Bの手法へ。
Bの手法がうまく行かなければ、Cの手法へ。

これでは、いつまでたっても株の技術は向上しません。今までの私はこんな感じでした。

1日は24時間。これはすべての人に与えられた平等な時間です。

色々な投資手法を勉強するとなると、1つあたりの勉強時間が短くなります。これでは効率的にあまり良くありません。

スポンサーリンク

自分のスタイルにあった投資手法を見つけたらそれに集中する

最初のうちは、自分のスタイルに合った投資手法をみつけるために、様々な手法を見ることもあるかと思います。

その中で、「この投資手法なら自分の投資スタイルに合いそう」というものが出てくると思います。

そうしたら、他の投資手法には目もくれず、それに集中する必要があります。

2017年6月から相場先生の株トレード道場が始まります。遊ぶ時間を減らして、株トレード道場に集中したいと思います。

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事