上昇狙いのショットガン投資法・ショートトレードのストーリー検証[3]利益が出ている時の手仕舞いタイミング

投稿日:
カテゴリ:トレード研究
キーワード:, ,

上昇狙いのショットガン投資法・ショートトレードのストーリー検証

上昇狙いのショットガン投資法・ショートトレードのストーリー検証を行っています。

[1]検証方法について
[2]下落シナリオでの失敗トレード

客観的に判断できる手仕舞いタイミングを考える

「利益が出ている時、最終的にどこで手仕舞うか?」

迷いどころだと思います。手仕舞いが早すぎても、遅すぎても、得られる利益を逃してしまいます。

上昇狙いの場合、私が考えている手仕舞いタイミングは下記になります。(※他にもあるかもしれません。)

1.横ばい
2.2日連続陰線
3.2日線が5日線を割り込む
4.2日線が3日線を割り込む
5.2日連続コマ
6.節目

手仕舞いは、その時の感覚でタイミングがずれてしまうよりも、誰の目から見ても分かるタイミングが良いと考えています。

以前、「ちょっと下がってしまったけど、明日は上がるだろう・・・」と、自分に都合の良い解釈をしてしまい、失敗してしまったことがありました。

今度はそうならないよう、客観的に分かる手仕舞いタイミングにしておきたいと思います。

たくさんチャートを見て、どのタイミングが良いか、確認していきます。今の時点で考えているのが、「2.2日連続陰線」もしくは「3.2日線が5日線を割り込む」「4.2日線が3日線を割り込む」です。

もっと検証を進めて、さらに良いタイミングが出てきたら、修正したいと思います。
 

たくさんの銘柄を快適にチェックするなら
パンローリングのチャートギャラリーがおすすめ!

・製品版を購入すれば最新の株価データをずっと無料でダウンロード可能
・買い切りソフトなので毎月の利用料を支払う必要はなし
・最新データをダウンロードしておけば、ネットに繋がっていなくても利用可能
・銘柄の切り替えが早いので、たくさんの銘柄をチェックするのに便利
・約30年分のデータを閲覧可能、思う存分トレードの勉強ができる
・相場師朗先生のトレード技術を勉強するなら必須のチャートソフト

 無料お試し版はこちらから

チャートギャラリー徹底解説

チャートギャラリーをおすすめする理由

チャートギャラリーのインストール方法

チャートギャラリーの使い方

チャートギャラリーの便利な使い方


関連記事

チャートギャラリー徹底解説

チャートギャラリーをおすすめする理由

チャートギャラリーのインストール方法

チャートギャラリーの使い方

チャートギャラリーの便利な使い方



【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】