勝率を上げるのと同時に、損失を最小限にする技術を身につける

最終更新日:
カテゴリ:コラム
キーワード:

損切りのタイミングを間違えない

株式トレードをやっていて避けて通れないのが損失。100%勝ち続けることはできません。

利益を増やしていくことも大切ですが、いかに損失を最小限に食い止めるか?

今の私に必要な技術が、損失が発生した時の手仕舞いです。

予想通りに株価が動かなかったということは損失が発生しています。この時に適切な判断をしないと、損失が膨らんでしまうことになリます。

「今日は予想通りに動かなくて損失が発生してしまったけど、明日は反転してプラスになるだろう・・・」と自分の都合の良い解釈をしてしまい、翌日、さらに損失が拡大。

こうやって手仕舞いのタイミングを逃して、損失が大きくなってしまったことが何度もあります。

誰だって損切りしたくない

誰だって損切りは嫌ですよね。

しかし、たとえ損失が発生していても、予想通りに動かなかったら、躊躇なく損切りできるマインドを持つことが大切だと感じています。

損切りした時は悔しいですが、「今回は損失が出てしまったけど、必ず次は取り返す!」そう思えるようになるためには、株の技術を向上させ、勝率を上げていく必要があります。

しかし、いくら勝率が上がったとしても、損失が大きくなってしまっては元も子もありません。

「勝ったり、負けたりするけど、トータルでプラス」

勝率を上げるのと同時に、損失を最小限にする技術を身につけたいと思います。

株式投資には、たくさんのお金が必要だと思っていませんか?

株は100株購入が一般的ですが、SBIネオモバイル証券なら1株から購入することができます。

例えば、Nintendo Switchを販売している任天堂を100株購入すると6,505,000円ですが、1株なら65,050円で購入できます。ユニクロで有名なファーストリテイリングを100株購入すると9,023,000円ですが、1株なら90,230円で購入できます。

自分の好きな会社、応援したい会社を1株から購入することが可能です。

もちろん、1株1,000円以下の銘柄もあります。

566.2円:Zホールディングス(ヤフー)[4689]
910.0円:清水建設(建設)[1803]
937.1円:日本郵政(郵便)[6178]
576.1円:日産自動車(自動車)[7201]
896.0円:コジマ(家電量販店)[7513]
381.0円:シチズン(時計)[7762]
633.0円:AOKI HD(紳士服)[8214]
590.3円:三菱UFJ銀行(銀行)[8306]
451.4円:りそなHD(銀行)[8308]
574.0円:ヤマダHD(家電量販店)[9831]
※2021年4月16日の株価(終値)

私は日本株をSBIネオモバイル証券で購入しています。「千里の道も一歩から」ではありませんが、毎回、数株ずつコツコツ購入し、着実に資産が増えています。

現在の運用状況はこちらです。

今の目標はコツコツ購入して、100株にして株主優待をもらうことです。配当金をもらえて、さらに株主優待もゲットできれば、家族に喜ばれること間違いなしです!

関連記事


【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】