資産運用結果と今後の方針【2021年9月】

投稿日:
カテゴリ:資産運用方針

2021年9月の資産運用総評

2021年9月の資産運用総評です。

1.FX自動売買(EA)

2020年9月のFX自動売買(EA)の運用結果は下記になります。
FX自動売買の運用結果(2021年9月:マンスリー)

9月は一度もEAを止めず、動かしっぱなしでしたが、重要指標発表時も大丈夫でした。

大きく動かない分、利益は少なくなっていますが、こればかりは仕方ないですね。

利益が少ないからと言って、焦ってLotを上げると、ロスカットの可能性も大きくなるので、ここは我慢です。 

※FX自動売買(EA)の運用状況は下記にて公開しています。
FX自動売買(EA)の運用結果
 
2.信用ロボアド【auカブコム証券】
 
2020年9月の信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果は下記になります。
信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果(2021年9月:マンスリー)
 
9月に入ってから、投資助言の数が増えました。

以前は指値注文が多かったのですが、最近は成行注文なので、投資助言が出れば約定する状況が続いています。

ただ・・・成績が良くありません。

累積利益のグラフを見ても分かる通り、200万円積極型に変更してマイナスのままです。

投資額に対する損失割合が少ないので、あまり問題になりませんが、そろそろプラスに転じて欲しいところですね。 

※信用ロボアド【auカブコム証券】の運用状況は下記にて公開しています。
信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果
 
3.米国株ETF
 
2020年9月の米国株ETF【SBI証券】の運用結果は下記になります。
米国株ETF[HDV・SPYD・VYM]運用結果(2021年9月:マンスリー)
 
HDV・SPYD・VYMの定期積立を始めて1年になりました。

最初は少額らスタートし、少しずつ積立金額を増やしていきました。合計投資額も合計で約30,000ドルになりました。

配当金は、当初1ドルも満たない金額でしたが、徐々に増えてきています。コツコツ積み立てた成果ですね。

具体的な配当金は下記の通りです。

HDV:0.63ドル(1株)→5.34ドル(8株)→19.05ドル(30株)→30.35ドル(52株)=合計55.37ドル

※この原稿を書いている時点で、HDVの9月分配当は支払われていません。

SPYD:0.60ドル(3株)→10.49ドル(24株)→37.09ドル(81株)→48.23ドル(168株)→76.93ドル(276株)=合計173.34ドル

VYM:0.53ドル(1株)→4.69ドル(8株)→12.77ドル(27株)→30.30ドル(56ドル)→49.68ドル(92株)=合計97.97ドル

HDV・SPYD・VYMの3銘柄のうち、配当金のトップはSPYDでした。
 
※米国株ETF【SBI証券】の運用状況は下記にて公開しています。
米国株ETF【SBI証券】の運用結果
 
4.米国個別株
 
2020年9月の米国個別株【SBI証券】の運用結果は下記になります。
米国個別株の運用結果(2021年9月:マンスリー)
 
9月の購入はありませんでした。6銘柄ほど指値注文していたのですが、約定しませんでした。

先月に引き続き、AT&T[T]とユニバーサル[UVV]が損益マイナスのままです。

※米国個別株【SBI証券】の運用状況は下記にて公開しています。
米国個別株【SBI証券】の運用結果
 
5.日本個別株
 
2020年9月の日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用結果は下記になります。
日本個別株の運用結果(2021年9月:マンスリー)
 
9月に入って保有銘柄はいずれも上昇傾向にあり、購入タイミングがありませんでした。コンスタントに買えていないのは、ちょっと問題かもしれません。

[5020]ENEOSホールディングスが9月に入ってから上昇して損益プラスに転じました。 

※日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用状況は下記にて公開しています。
日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用結果
 
6.つみたてNISA
 
2020年9月のつみたてNISAの運用結果は下記になります。
つみたてNISAの運用結果(2021年9月:マンスリー)
 
※つみたてNISA【楽天証券】の運用状況は下記にて公開しています。
つみたてNISA【楽天証券】の運用結果
 

2021年10月の資産運用方針

1.FX自動売買(EA)
 
Lot0.03で運用していきます。投資資金とクレジットの合計が90万円以上になるように調整していきます。
 
10万円の利益が出たら、こまめに出金します。
 
2.信用ロボアド
 
「200万円積極型」で運用していきます。
 
3.米国株ETF
 
HDV・SPYD・VYMの3銘柄を、9月と同じ金額で積み立てていきます。
 
4.米国個別株 5.日本個別株
 
配当利回りを5%程度で配当が安定している銘柄を購入していきます。
 
現在保有している銘柄が下がったタイミングで買い増しも行います。

1回1銘柄の購入金額は5万円とします。
 
6.つみたてNISA
 
毎月33,333円を積み立てていきます。

関連記事


【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】