資産運用結果と今後の方針【2021年6月】

投稿日:
カテゴリ:資産運用方針

2021年6月の資産運用総評

2021年6月の資産運用総評です。

1.FX自動売買(EA)

2020年6月のFX自動売買(EA)の運用結果は下記になります。
FX自動売買の運用結果(2021年6月:マンスリー)

6月の利益は286,145円となりました。

投資資金とクレジットの合計が90万円以上になるようにして、それ以上の利益が出たらこまめに出金するようにしています。今月は30万円を出金することができました。

出金せずに利益を積み上げてLotを上げていけば、今よりも利益が上がる可能性もありますが、当面は今の方針で続けていきたいと思います。

※FX自動売買(EA)の運用状況は下記にて公開しています。
FX自動売買(EA)の運用結果

2.信用ロボアド【auカブコム証券】

2020年6月の信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果は下記になります。
信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果(2021年6月:マンスリー)

6月から信用ロボアドの資金を増額し、100万円積極型から200万円積極型に変更しました。

6月の運用成績は、あまり良い状況ではありませんが、投資資金に対する損失は軽微で、大きな影響を与えているわけではありません。

信用ロボアドは、発注アシストモードをONにしているので、私自身がやることはありません。

契約者限定のオンラインセミナーを観て、信用ロボアドに対する知見を高めていきたいと思います。

※信用ロボアド【auカブコム証券】の運用状況は下記にて公開しています。
信用ロボアド【auカブコム証券】の運用結果

3.米国株ETF

2020年6月の米国株ETF【SBI証券】の運用結果は下記になります。
米国株ETF[HDV・SPYD・VYM]運用結果(2021年6月:マンスリー)

今月はHDV・SPYD・VYMの配当金が支払われました。毎月コツコツ積み立てているお陰で、着実に配当金が増えています。

例えばSPYDだと、下記のようになっています。

2020年09月:0.60ドル
2020年12月:10.49ドル
2021年03月:37.09ドル
2021年06月:48.23ドル

このように、数字が右肩上がりで推移しているのは良いですね。まだまだ、FIREへの道のりは遠いですが、コツコツ積み立てて行きたいです。

※米国株ETF【SBI証券】の運用状況は下記にて公開しています。
米国株ETF【SBI証券】の運用結果

4.米国個別株

2020年6月の米国個別株【SBI証券】の運用結果は下記になります。
米国個別株の運用結果(2021年6月:マンスリー)

6月は下記銘柄で配当金が支払われました。

シェブロン[CVX]1.95ドル(保有2株)
IBM[IBM]5.91ドル(保有5株)
エクソンモービル[XOM]5.65ドル(保有9株)
ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス[WBA]0.70ドル(保有2株)
合計14.21ドル

株数が少ないので、支払われる配当金も少ないですが、2020年12月に初めて米国個別株の配当金が支払われた時の金額が0.89ドルだったので、それよりは進歩していますね。

※米国個別株【SBI証券】の運用状況は下記にて公開しています。
米国個別株【SBI証券】の運用結果

5.日本個別株

2020年6月の日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用結果は下記になります。
日本個別株の運用結果(2021年6月:マンスリー)

6月の購入金額は、約30万円となりました。日本個別株は2021年1月から始めましたが、単月で一番大きい金額となりました。

日経平均が大きく下落した6月21日に約18万円購入しました。

日本個別株は、SBIネオモバイル証券で購入していますが、注文は成行のみとなっています。

注文する時間によって、どのタイミングで約定するかが決まっています。

・0:00~7:00→当日前場始値
・7:00~10:30→当日後場始値
・10:30~13:30→当日後場終値
・13:30~24:00→翌営業日前場始値

午後12時過ぎに注文し、当日の後場終値で約定しました。

そのため、一番下がったタイミングで購入することができました。

※日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用状況は下記にて公開しています。
日本個別株【SBIネオモバイル証券】の運用結果

6.つみたてNISA

2020年6月のつみたてNISAの運用結果は下記になります。
つみたてNISAの運用結果(2021年6月:マンスリー)

※つみたてNISA【楽天証券】の運用状況は下記にて公開しています。
つみたてNISA【楽天証券】の運用結果

2021年7月の資産運用方針

1.FX自動売買(EA)

Lot0.03で運用していきます。投資資金とクレジットの合計が90万円以上になるように調整していきます。

10万円の利益が出たら、こまめに出金します。

2.信用ロボアド

「200万円積極型」で運用していきます。

3.米国株ETF

HDV・SPYD・VYMの3銘柄を、6月と同じ金額で積み立てていきます。

4.米国個別株 5.日本個別株

配当利回りを5%程度で配当が安定している銘柄を購入していきます。

現在保有している銘柄が下がったタイミングで買い増しも行います。

6.つみたてNISA

毎月33,333円を積み立てていきます。

関連記事


【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】