ショットガン投資法で逆方向に動いてしまった時の対処法[2]

投稿日:
カテゴリ:トレード研究
キーワード:,

相場チャートを使って利益を上げる方法を検証

下落を狙ったショットガン投資法で、売りエントリーした直後に逆行してしまった時の対処法について検討を行いました。

ショットガン投資法で逆方向に動いてしまった時の対処法[1]

ショットガン投資法で下落狙いで売りを入れた後、建玉操作が必要になるシナリオを想定しました。

1.終値線が5日線を越え、すぐに5日線を割り込んで下落した場合

2.終値線が5日線を超え、20日線付近まで上昇した後、5日線を割り込んで下落した場合

3.終値線が5日線を超え、20日線も越えて上昇した場合

4.終値線が5日線を越え、横ばった後、5日線を割り込んで下落した場合

5.終値線が5日線を越え、横ばった後、20日線を越えて上昇した場合

上記シナリオに合致したチャートを探し、相場チャートを使って建玉操作を行い、利益を上げる方法を検証してみたいと思います。

たくさんの銘柄を快適にチェックするなら
パンローリングのチャートギャラリーがおすすめ!

・製品版を購入すれば最新の株価データをずっと無料でダウンロード可能
・買い切りソフトなので毎月の利用料を支払う必要はなし
・最新データをダウンロードしておけば、ネットに繋がっていなくても利用可能
・銘柄の切り替えが早いので、たくさんの銘柄をチェックするのに便利
・約30年分のデータを閲覧可能、思う存分トレードの勉強ができる
・相場師朗先生のトレード技術を勉強するなら必須のチャートソフト

 無料お試し版はこちらから

チャートギャラリー徹底解説

チャートギャラリーの基礎知識

チャートギャラリーをおすすめする理由

チャートギャラリーのインストール方法

チャートギャラリーの使い方

チャートギャラリーの便利な使い方


関連記事

【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】

チャートギャラリーラインナップ

エキスパートプロスタンダード