ラジオ日経の株塾で逆行した時のヘッジを入れるタイミングについて解説されています

最終更新日:
カテゴリ:日記
キーワード:,

今の私の課題である、ショットガン投資法でエントリー後に逆行してしまった時の対応。

2017年8月22日放送のラジオ日経の株塾で、逆行してしまった時のヘッジを入れるタイミングについて解説されています。

「終値線と5日線、20日線の位置関係によって、ヘッジを入れるかどうか?」

空売りで下げを取っている時の逆行は5段階あり、下げている途中でヘッジを入れるタイミングは下記になリます。

第1段階:終値線が5日線の下でカクッと上げた時→我慢
第2段階:終値線が5日線に触った時→ヘッジを入れるか迷う場面
第3段階:終値線が5日線を越えた時→ヘッジを入れる
第4段階:終値線が20日線に触った時→ヘッジを入れる
第5段階:終値線が20日線を越えた時→ヘッジを入れる

自分の思惑と逆の方向へ動いてしまった時にはヘッジを入れることになりますが、初心者のうちは、何らかのルールを決めておいた方が分かりやすくなります。

そういった意味で、ラジオ日経の株塾での解説は、グットタイミングでした!

次の課題は、ヘッジを入れた後、ヘッジを切るタイミングです。

それも踏まえて、もう少し掘り下げて研究してみようと思っています。

本日の練習

ペイント練習:2枚
合計:2枚
総計:174枚


株式投資には、たくさんのお金が必要だと思っていませんか?

株は100株購入が一般的ですが、SBIネオモバイル証券なら1株から購入することができます。

例えば、Nintendo Switchを販売している任天堂を100株購入すると6,505,000円ですが、1株なら65,050円で購入できます。ユニクロで有名なファーストリテイリングを100株購入すると9,023,000円ですが、1株なら90,230円で購入できます。

自分の好きな会社、応援したい会社を1株から購入することが可能です。

もちろん、1株1,000円以下の銘柄もあります。

566.2円:Zホールディングス(ヤフー)[4689]
910.0円:清水建設(建設)[1803]
937.1円:日本郵政(郵便)[6178]
576.1円:日産自動車(自動車)[7201]
896.0円:コジマ(家電量販店)[7513]
381.0円:シチズン(時計)[7762]
633.0円:AOKI HD(紳士服)[8214]
590.3円:三菱UFJ銀行(銀行)[8306]
451.4円:りそなHD(銀行)[8308]
574.0円:ヤマダHD(家電量販店)[9831]
※2021年4月16日の株価(終値)

私は日本株をSBIネオモバイル証券で購入しています。「千里の道も一歩から」ではありませんが、毎回、数株ずつコツコツ購入し、着実に資産が増えています。

現在の運用状況はこちらです。

今の目標はコツコツ購入して、100株にして株主優待をもらうことです。配当金をもらえて、さらに株主優待もゲットできれば、家族に喜ばれること間違いなしです!

関連記事



【チャートギャラリー専用】各種銘柄データ

チャートギャラリー用データに最適化しています。ダウンロードしてチャートギャラリーに取り込めばすぐに使えます。

相場師朗先生の「技」銘柄検出データ【営業日毎日更新】

株式各種銘柄データ

株式ランキング銘柄データ【営業日毎日更新】