まずは得意技を1つ習得する

Date :
Category : コラム
Tag : ,
スポンサーリンク

1つずつ着実に得意技を身につけていく

株トレード道場の第1回のセミナーで「11の技」を教えていただきましたが、これを全て一気に覚えて、トレードに活用していくのは難しいです。

相場先生も「まずは得意技を1つ、身につけましょう」とおっしゃっていました。

「得意技が1つ出来るようになったら、新しい得意技を1つ身につける」

こうやって、1つずつ着実に得意技を増やしていきたいと思います。

狭く、深く

以前、ラジオNIKKEIの株塾で相場先生が、ショットガン投資法だけで利益を上げている方がいるとお話されていました。

「狭く、深く」行くのであれば、「下落もの分かれ」+「ショットガン投資法」専門でトレードするのでも良さそうです。

「ここなら、高い確率で利益が上げられる!」というところを見つけたいですね!

スポンサーリンク

何はともかく、得意技を1つ!

先日、5日線と終値線の練習をしていたら、「この場所なら、売りで取れそう!」という箇所を見つけました。

過去に練習したチャートを見返してみると、結構良さそう。もちろん、ストーリー通りに動かず、損切りする場合もありますが、勝てる確率は高そうです。

今後の検証としては、もっと過去のチャートを見ながら、「本当に今回見つけたポイントが勝率の高い場所なのか?」「ダメなケースはどんな時か?」を考えたいと思います。

それと同時に、チャートギャラリーでJPX400銘柄をチェックして、エントリーできそうなポイントを探していきます。

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事