株好きはいつもトレードしていたい

Date :
Category : コラム
Tag :
スポンサーリンク

株好きはいつもトレードしていたい

ショットガン投資法の場合は、状況によっては複数の銘柄を同時にトレードする場合があります。

何かしらトレードしている場合は大丈夫なのですが、何もトレードしていない場合に注意したいことがあります。

それは、エントリーする理由の少ない場面で、無理に売りや買いを入れてはいけないということです。

株が好きな人は、「常にトレードしていないと気がすまない」ってことありませんか?

証券会社のチャートを見ながら、時々刻々と損益が動く様子を見ていると、楽しくないですか?

それを味わいために、エントリーの理由の少ない、リスクの高い場面でエントリーしてしまう。そして、すぐに損失が出てしまう。

スポンサーリンク

株をやる本当の目的は何か考える

株をやる一番の理由は、お金を稼ぐこと。

確かにトレードしないとお金を稼ぐことはできませんが、不用意にトレードして損失を出していては元も子もありません。

株トレードはトレード技術の向上も必要ですが、「いつもトレードしたい!」と言う気持ちを抑える、自分との戦いでもあります。

今の私のように、株の技術が未熟な場合は、「自分の得意技のポイント以外はエントリーしない」を肝に命じておきたいと思います。

「休むも相場なり」という言葉は、言い得て妙ですね・・・

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事