プロの建玉を記録してマネる

Date :
Category : コラム
Tag : ,
スポンサーリンク

まずはプロの建玉を記録してマネる

日々、効果的な勉強方法を考えているのですが、最近考えているのは、まずプロの建玉を勉強すること。

エントリーのポイントが分からないと、いくらペイント練習をしたとしても、勝てるエントリーができないと言うことになります。

相場先生がおっしゃっている、「くちばし」「トライ届かず」「半分の法則」などをテーマごとにエントリーポイントをパソコンのペイントを使って、画像(JPG)で残しておく。

その際、コメントなどを入れておくと、あとで見返した時に分かりやすくなります。

プロの建玉を頭に叩き込んで、繰り返しペイント練習を行えば、少しずつプロと同じような建玉の操作ができるのでは・・・と思っています。

相場先生やお弟子さんの建玉は、有料セミナー以外でも、ラジオNIKKEIの株塾や相場チャートのプレミアム動画、株トレード道場などセミナー紹介の無料動画で公開されています。

それを少しずつ集めて、コレクションしておけば、今後のトレードや練習に役立つと思います。

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事