日足1本が長く感じます:2017年12月14日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

11月からショートトレードをやっています。

先日手仕舞った銘柄は、約3週間のトレードです。

3週間と言うと、日足で15本のローソク足になる訳ですが、1日1日がとても長く感じるのです。

ペイント練習の時は、チャートを見ながらサクサク出来ますが、実際のトレードはそうも行きません。

ショットガン投資法を数多くやっていると、どうしても早く結果を求めたくなります。

しかし、この時間に耐えなくてはなりません。

「時間軸に負けない」

これは、ラジオNIKKEIの株塾の初期から相場先生がおっしゃっていた言葉で、その当時はあまりピンと来ていませんでしたが、今になって、その言葉の意味を噛み締めています。

時間軸に負けず、自分の身の丈に合ったトレードをする。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:315枚

【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事