イオンモバイルのSIMを1週間使ってみた感想:2017年11月18日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : , ,
スポンサーリンク

SIMフリー版のiPhoneXを購入して、イオンモバイルの格安SIMを使っています。

まだ使って1週間ですが、特に不便を感じることはありませんでした。

お昼の時間帯(12時~13時頃)は、日によって速度が遅くなります。特に画像の表示が遅くなりますが、テキストは表示されるので、私の場合は問題ありません。

SIMを契約する前は、色々な雑誌やサイトを見て、「速度はどうなんだろう?」と調べていましたが、あくまでも自分が使うエリアや用途によって変わるのだと思います。

私が見た媒体では、イオンモバイルは評価が低かったのですが、私の利用環境では問題ありません。

まずは解約違約金のないSIMを契約してみて、特に問題なければそのまま使って、自分の利用環境では遅くて使えないと判断したら、別会社のSIMに切り替えるのが良いと思います。

と言うのも、解約違約金があるSIMを使って、「速度が遅くて使えない」と判断した時に、解約違約金がネックになって解約を躊躇してしまうことも考えられるからです。

そうなると、遅いSIMを使い続けなければならず、それがストレスになってしまいます。

そうならないために、最初は解約違約金がない格安SIMを使って、格安SIMの使い心地をチェックしてみると良いですね。その方がリスクが少ないと思います。

本日の練習

ペイント練習:2枚
合計:2枚
総計:280枚

【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事