モチベーションが上がらない時は、あえて何もやらない。:2017年11月4日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

人には誰でも、気持ちの浮き沈みのあります。

モチベーションが高くて、どんどん作業が進むこともありますし、モチベーションが低くて、全くと言って良いほど作業が進まないこともあります。

モチベーションが低い時、無理に作業をやろうとしても、集中できないし、作業スピードも遅いし、「何でこんなに自分はダメなんだろう・・・」と、落ち込んでしまいます。

そんな時は、あえて何もせずにダラダラしてみるのも、一つの手かもしれません。

何もしないでダラダラしていると、「何かやらないと時間がもったいない」という気持ちになってきます。

そのタイミングで、簡単な作業から始めて見るのです。それで、調子が出てきたら、ちょっとずつ難しい作業もやっていきます。

あと効果的なのは、「他人が頑張っている姿を見ること」です。

私の場合は、「NHKのプロフェッショナル仕事の流儀」や「テレビ東京のカンブリア宮殿」「TBSの情熱大陸」など、録画したテレビ番組を観返すようにしています。

これらの番組を観ていると次第に、「あの人たちは日々努力しているのに、自分は何をやっているのだろう。遅れを取らないように頑張ろう!」という気持ちになってきます。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:261枚

【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事