自分がこれを話したら、相手はどう思うのか?:2017年10月26日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

「常に、自分の言いたいことを言えば良い」とは限りません。これは、人それぞれ考え方があるので、1つの考え方として、見ていただければと思います。

私たち家族には、家族同様に付き合っている親戚がいます。その親戚の1人の方は、とてもハッキリした性格の持ち主で、思ったことを何でもすぐに口にします。

性格は人それぞれで、そのハッキリした性格がプラスに働くこともありますが、思ったことをすぐ口にすることで、マイナスの方向に働いてしまうこともあるのです。

私の母は、その親戚の方と良好な関係を築いていましたが、ある日、あまりにも直接的なことを言われてしまい、「話すのが怖い」と言うようになりました。

以前は頻繁にやりとりをしていたのですが、ここ最近は、こちらから連絡することもなくなりました。おそらく、徐々に疎遠になっていくのだと思います。

「自分がこれを話したら、相手はどう思うのか?」を、常に考えること。時には、自分の言いたいことを我慢することも必要なのかもしれません。

それが、人間関係を良好に続けるのに大切なことであると感じています。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:249枚

【お試し無料ダウンロード版あり】相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事