目標を変えることを恐れない:2017年10月2日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

私は、定期的に目標を立てるようにしています。しかし、立てた目標も、その時々に合わせて柔軟に変更していきます。

なぜなら、1年前に見えている景色と、今見えている景色が違うこともあるからです。

「見える景色が違う」とは、どういうことなのでしょうか?

それは、自分自身の成長です。

例えば、1年ちょっと前、私の株スキルはほとんどありませんでした。

今は、相場先生のセミナーを受講したり、日々トレードの勉強をすることで、1年前よりも株スキルは上がっていると思います。

と言うことは、1年前に立てた目標と、今立てる目標では、方向性が変わってくる場合もあるのです。

私の場合、昨年の今頃は、「トレードでいくら利益を上げる」と言うことが目標でした。そのため、自分の得意ではない部分でもエントリーして、損失を出してしまうことがありました。

しかし、相場先生の株トレード道場を受講してからは、「トレード技術を身につけること」を第一目標にしています。トレードの勉強をメインにして、自分の得意な場面でしかエントリーしません。

このように、1年前と今では、トレードに対する目標や向き合い方が、全くと言って良いほど、変わっているのです。

・立てた目標が高いのであれば、少し下げてみる。
・立てた目標をすぐに達成しそうなのであれば、ちょっと難易度を上げてみる。
・立てた目標の方向性が異なる場合は、新たな目標に変更してみる。

もちろん、目標達成に向けて努力することは、必須です。

目標を変えることを恐れずに、柔軟に対応していくことが重要であると考えています。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:219枚

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事