毎日の生活の中で行う、6つの実践徳目とは?:2017年9月20日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

毎月、月命日前後にお墓参りに行っていますが、今回はお彼岸の入りである今日、お墓参りに行ってきました。

今年の秋彼岸、入りの日は20日、中日は23日、明けは26日です。

午前中に行ったのですが、いつもより人が多かったです。

お盆やお彼岸は、多くのお墓に花が飾ってあり、華やかで良いですね。

お彼岸になると、お寺から手紙が届きます。その手紙には、毎日の生活の中で行う、6つの実践徳目(六波羅蜜:ろくはらみつ)について書かれていました。

1.布施(ふせ)
 見返りを期待することなく、他の人々につくす行いをすること。

2.持戒(じかい)
 生活習慣を整えること。

3.忍辱(にんにく)
 ほめられても、けなされても、心を動揺させない。苦しみに耐える。

4.精進(しょうじん)
 他のことをあれこれ考えることなく、ひたすら打ち込むこと。

5.禅定(ぜんじょう)
 むさぼり、いかりなど、自分中心の考え方から離れて、ぐらつかない心を保つこと。

6.智慧(ちえ)
 物事を正しくとらえて、真実か否か見極める眼を持つこと。

すべてを実践することは出来ないかもしれませんが、日々の生活の中で気をつけたいと思います。

トレードへの心構えにもなりそうですね。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:202枚

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事