普通でいられることの幸せ:2017年9月15日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

健康であれば、ご飯を食べることも、トイレに行くことも、階段を登ることも普通に出来ますよね。

普通に出来ることですから、そこに、喜びを感じることはないと思います。

父がガンになって、徐々に体力が落ちて、普通なら簡単に出来ることも、出来なくなっていく姿を見て、とても悲しくなったことを思い出します。

体調は徐々に悪くなって行きましたが、そんな時でも、ちょっと調子が良い時もあります。

その中で、私たち家族は、喜びを探していきました。

「ご飯が食べられて良かったね」「1人でトイレに行けて良かったね」

出来ることが少なくなった時でも、喜びを感じることは出来ます。

それからは、「普通でいられることの幸せ」を感じられるようになりました。

「普通がいい」と言うと、「目標を立てて、もっと上を目指さないと」と言われることもありますが、「普通」でいられるからこそ、目標を立てることも出来るし、目標に向かって努力が出来るのだと思います。

本日の練習

ペイント練習:1枚
合計:1枚
総計:196枚

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事