ショットガン投資法で逆行してしまった時の対処方法を検証しています:2017年9月6日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

先日もちょっと書いた、今の私の課題である、ショットガン投資法でエントリー後に逆行してしまった時の対応。

相場先生の「深く狭く!」の教えに従い、掘り下げて検証を行っています。

基にしているのは、ラジオNIKKEIの株塾で解説されていた、空売りで下げを取っている時の逆行5段階です。

第1段階:終値線が5日線の下でカクッと上げた時→我慢
第2段階:終値線が5日線に触った時→ヘッジを入れるか迷う場面
第3段階:終値線が5日線を越えた時→ヘッジを入れる
第4段階:終値線が20日線に触った時→ヘッジを入れる
第5段階:終値線が20日線を越えた時→ヘッジを入れる

終値線が5日線を越えた後のシナリオをいくつか考えて、相場チャートを使って建玉操作を行い、利益を上げる方法があるのか、検証しています。

相場チャートを使いつつ、ブログの記事に書き起こしているのですが、難しいですね。利益を上げる方法を検証して、それを分かりやすくブログに表現するのが大変です。。。(^^ゞ

でも、これは今の私にとって、絶対に乗り越えなけれなならない壁なので、がんばります!(^^)

本日の練習

ペイント練習:2枚
合計:2枚
総計:184枚

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事