目の前に壁が現れたら成長のチャンス!:2017年9月4日のトレード練習日誌

Date :
Category : トレード練習日誌
Tag : ,
スポンサーリンク

私の今の壁は、「ショットガン投資法でエントリー後に逆行してしまった時の対応」です。

逆行してしまった時に、建玉操作をして、最終的に利益を上げる方法を見つけることが当面の壁です。

いつその壁を突破できるか分かりませんが、がんばって壁を突破しても、しばらくしたら、また次の壁が目の前に現れます。

がんばっても、がんばっても、壁は出てきます。

そういった意味で、株トレードをやっている間は、「これでOK!」と言うことはないのだと思います。

がんばっても、がんばっても、壁が出てくるからと言って、「自分はダメなんだ・・・」ということではありません。

1年前の壁を振り返って見てみると、「なんでこんなに低い壁を乗り越えることができなかったのだろう・・・」と思いませんか?

確かに、壁は自分の前に立ちはだかりますが、いつも同じ高さの壁ではありません。1年前の壁より、高い壁になっていると思います。

自分が今、乗り越えられる壁よりも、ちょっとだけ高い壁が目の前に現れるのです。

だから、目の前に壁が現れたら、「成長のチャンス!」と思って、チャレンジして行きましょう!

本日の練習

ペイント練習:2枚
合計:2枚
総計:180枚

相場先生のトレード技術を学ぶならこのチャートソフトは必須!
スポンサーリンク

スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事


同じカテゴリーの記事